横浜国立大学

学校情報は旺文社パスナビの内容に基づいています(2014年8月時点)。最新内容は募集要項でご確認ください

横浜国立大学の合格難易度
(偏差値・センター得点率) / 代ゼミ提供

横浜国立大学の学部・学科の合格難易度(偏差値・センター得点率)を入試日程ごとに掲載しています。
この合格難易度は代々木ゼミナール提供のデータです。2013年入試における合否調査を基に、合格可能性60%のラインを合格難易度として表示しています。予備校や模試によって合格難易度の算出方法等は異なりますので、ひとつの参考値としてご覧ください。

学部 学科 日程 代ゼミ合格難易度
偏差値 センター得点率
経営(夜) 経営 71.5%
経済 経済システム-経済 67 81%
経済 国際経済 70 80.7%
経済 経済システム-法と経済 67 79.8%
経営(昼) 経営 64 79.4%
経営(昼) 会計・情報 64 78.7%
経営(昼) 経営システム科学 64 81.9%
経営(昼) 国際経営 65 78.5%
経営(夜) 経営 81.5%
教育人間科学 学校教育-人間・教科-総合問 76.1%
教育人間科学 学校教育-人間・教科-実技 73.8%
教育人間科学 学校教育-特別支援教育 72.2%
教育人間科学 人間文化 76.8%
教育人間科学 人間文化 79.3%
理工 機械工学・材料系-機械工学 60 79.2%
理工 機械工学・材料系-材料工学 59 77.2%
理工 化学・生命系-化学・化学応用 62 78.1%
理工 化学・生命系-バイオ 65 80%
理工 建築都市・環境系-建築 61 81.3%
理工 建築都市・環境系-都市基盤 60 79%
理工 建築都市・環境系-海洋空間 59 80.9%
理工 建築都市・環境系-地球生態学 59 76.6%
理工 数物・電子情報系-数理科学 62 77.8%
理工 数物・電子情報系-物理工学 60 76.2%
理工 数物・電子情報系-電子情報 61 80%
理工 数物・電子情報系-情報工学 62 82%
理工 機械工学・材料系-機械工学 67 84.1%
理工 機械工学・材料系-材料工学 62 80.4%
理工 化学・生命系-化学・化学応用 66 84.5%
理工 化学・生命系-バイオ 64 83%
理工 建築都市・環境系-建築 67 82%
理工 建築都市・環境系-都市基盤 65 83%
理工 建築都市・環境系-海洋空間 63 79%
理工 数物・電子情報系-数理科学 63 85.1%
理工 数物・電子情報系-物理工学 65 79.2%
理工 数物・電子情報系-電子情報 65 83.1%
理工 数物・電子情報系-情報工学 65 81.5%
経済 経済システム-経済 61 77.9%
経済 国際経済 63 76.9%
経済 経済システム-法と経済 60 76%
経営(昼) 経営 79.5%
経営(昼) 会計・情報 79.5%
経営(昼) 経営システム科学 80%
経営(昼) 国際経営 79%

代ゼミの合格難易度(偏差値・センター得点率)について

合格難易度(偏差値・センター得点率)データは、代々木ゼミナールが提供しています。

国公立大学の合格難易度

この難易度は、国公立大学の一般入試において、合格可能性60%を得るために必要なセンター試験での得点率(%)です。代々木ゼミナールでは、2013年入試におけるセンター試験自己採点と合否調査を基に、合格可能性60%のラインを合格難易度として表示しています。この得点率以上であれば合格有望圏と言えます。

私立大学の合格難易度

この難易度は、私立大学の一般入試において、合格可能性60%を得るために必要な代ゼミ模試での偏差値です。代々木ゼミナールでは、2013年入試における合否調査を基に、合格可能性60%のラインを合格難易度として表示しています。この偏差値以上であれば合格有望圏と言えます。

センター試験利用の私立大学の合格難易度

この難易度は、私立大学でセンター試験を利用する入試において、 合格可能性60%を得るために必要なセンター試験での得点率(%)です。代々木ゼミナールでは、2013年入試におけるセンター試験自己採点と合否調査を基に、合格可能性60%のラインを合格難易度として表示しています。この得点率以上であれば合格有望圏と言えます。

受験サプリは リクナビ進学(大学基本情報)、株式会社旺文社(大学入試情報・過去問)、
代々木ゼミナール(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。

受験サプリ会員はこちら
ログイン
新規登録(無料)はこちら
会員登録

受験サプリの会員登録は
無料です!今すぐお試し!